このエントリーをはてなブックマークに追加

Access2010 レポートの作成 (基本形)

Access 2010バージョンを使って、簡単なレポートを作成します。「サブレポート」は使わないとてもシンプルな構成です。では、Accessファイルを開いて、「作成」タブを選択して、「レポートデザイン」をクリックします。

レポートデザインレポートがデザインビューで開くので、左上にある「■」の所をクリックして、「プロパティシート」の「選択の種類」を「レポート」が選択されるようにします。そして、レポートと関連付けをさせるデータが入っているテーブルやクエリを指定します。「プロパティシート」の「データ」タブを選択します。「レコードソース」の「∨」ボタンを押すと、リストが表示されるので、その中から選択します。

レポートデザインプロパティシートが表示されていない場合は、「レポートデザインツール」の「デザイン」から「プロパティシート」をクリックして、表示させます。

「テーブルの作成」ページリンク

「クエリの作成」ページリンク

プロパティシートでは、レポートのデザインビューに、それぞれ「コントロール」を配置していきます。まずは、データ内容を表示させる「テキストボックス」コントロールです。「レポートデザインツール」の「デザイン」から「テキストボックス」のアイコンをクリックします。そして、「レポートデザイン」「詳細」の所をクリックします。

テキストボックス

そうすると、テキストボックスが配置され、それに関連付けられたラベルも一緒に配置されます。

テキストボックス

今回はテキストボックスを3つ用意しますので、あと2回、同じように配置させます。「ラベル」コントロールについては、後で、まとめて作るのでここでは、いったん削除します。「ラベル」コントロールをクリックするとオレンジ色の枠で囲まれて、コントロールが選択された状態になります。キーボードの「Ctrl」キーを押しながらコントロールを選択すると、複数同時に選択させることができます。「Delete」キーを押して、ラベルは3つとも削除します。

テキストボックスでは、テキストボックスのプロパティを設定していきます。それぞれのテキストボックスのプロパティに同じ値を設定するときは、同時に選択した状態にします。プロパティシートの「書式」タブを選択します。

プロパティ今回は次のプロパティの値を設定します。

3cm
高さ 0.6cm
境界線スタイル 透明
フォント名 MS UI Gothic
フォントサイズ 11
前景色 #000000

次に3つのテキストボックスにそれぞれ次の値を設定します。

テキストボックス1 左位置 0cm 上位置 0cm
テキストボックス2 左位置 3cm 上位置 0cm
テキストボックス3 左位置 6cm 上位置 0cm

そうすると、3つのテキストボックスが下のように配置されます。次に、それぞれのテキストボックスにデータ内容を表示させるため、プロパティシートの「データ」タブを選択し、「コントロールソース」のリストから、それぞれ表示させたいフィールドを選択します。

プロパティ次にレポートの「」をここでは、「15cm」にします。

プロパティ次に「直線」を「詳細」セクションに配置します。直線配置したらまず、「左位置」を「0cm」、「上位置」を「0.7cm」に設定し、最後に「」を「15cm」に設定します。これは、初めに左位置を「0cm」にしておかないと、もし仮に、左位置が5cmにある状態で、先に幅を15cmにしてしまうと、レポート全体の幅も大きくなってしまうからです。

直線最後に、「詳細」セクションの「高さ」と「代替の背景色」を設定します。「詳細」のセクションセレクタを選択して(セクションセレクタが黒色になります)、「書式」タブの「高さ」を「0.9cm」にします。プロパティシートの表示は自動的に「0.899cm」になりましたが、このままにしておきます。そして、「代替の背景色」を白色である「#FFFFFF」にします。

詳細では続けて、今度は、「ページヘッダー」セクションに、「ラベル」を配置します。「レポートデザインツール」の「デザイン」から「ラベル」アイコンをクリックして、「ページヘッダー」セクションの中でもう一度クリックします。そうすると、ラベルコントロールとその中にカーソルもいっしょに表示されます。この時点で、ラベルに表示させる内容を入力します。ラベルここでは、このレポートの標題にあたる、「都道府県一覧」と入力しました。

ラベル「ページヘッダー」セクションの「高さ」を「4cm」、「背景色」を「#EDF7F9」にします。そして、ページヘッダーには、ラベルを4つ配置します。書式プロパティは次のように設定しています。

標題 都道府県一覧 地域 都道府県 県庁所在地
4cm 3cm 3cm 3cm
高さ 1cm 0.6cm 0.6cm 0.6cm
上位置 2cm 3.3cm 3.3m 3.3cm
左位置 0cm 0cm 3cm 6cm
背景色 #EDF7F9 #EDF7F9 #EDF7F9 #EDF7F9
境界線スタイル 透明 透明 透明 透明
フォント名 Meiryo UI Meiryo UI Meiryo UI Meiryo UI
フォントサイズ 13 10 10 10
前景色 テキスト(黒) テキスト(黒) テキスト(黒) テキスト(黒)

最後に「ページフッター」です。「高さ」を「2cm」、「背景色」を「#EDF7F9」にします。「ページフッター」には、ページ番号を表示させます。左から1つ目と3つ目がラベルコントロールで、左から2つ目と4つ目がテキストボックスコントロールです。合計4つのコントロールを配置します。下の表が、書式のプロパティです。

コントロール ラベル テキストボックス ラベル テキストボックス
標題 page /
1cm 1cm 0.5cm 1cm
高さ 0.5cm 0.5cm 0.5cm 0.5cm
上位置 0cm 0cm 0m 0cm
左位置 11cm 12cm 13cm 13.5cm
背景色 #EDF7F9 #EDF7F9 #EDF7F9 #EDF7F9
境界線スタイル 透明 透明 透明 透明
フォント名 Meiryo UI Meiryo UI Meiryo UI Meiryo UI
フォントサイズ 10 10 10 10
前景色 テキスト(黒) テキスト(黒) テキスト(黒) テキスト(黒)

左から2つ目のテキストボックスには、「データ」タブの「コントロールソース」に「=[page]」、4つ目のテキストボックスには、「=[pages]」と入力します。「=[page]」は表示しているページが何ページ目かを表し、「=[pages]」は、総ページ数を表示します。

ラベルこれを、印刷プレビューで表示すると下のようになります。

都道府県一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL : http://gyoumuka.work/wp-trackback.php?p=1432

PAGE TOPへ戻る