このエントリーをはてなブックマークに追加

クエリをもとに新たにテーブルを作成 (Access2010)

クエリをもとに新たにテーブルを作りたいときは、「テーブル作成クエリ」を使って、テーブルを作ります。まずは、リボンの「作成」タブの中の、「クエリデザイン」アイコンをクリックします。

クエリデザイン

「テーブルの表示」ボックスが出るので、新たにテーブルを作る際の、元のテーブルまたはクエリを選択して、「追加」を押します。テーブルを追加したら、「閉じる」を押します。

テーブルの表示

選択したテーブルまたはクエリのフィールドリストが表示されるので、作成したいテーブルに入れるフィールドを選択します。アスタリスク「*」を選んだ場合は、すべてのフィールドを選んだことになります。

クエリデザイン

では、「デザイン」タブの中から、「テーブルの作成」アイコンをクリックします。

クエリデザイン

「テーブルの作成」ボックスが出ます。同じファイル内にテーブルを作る時は、オプションの「カレントデータベース」を選びます。そして、「テーブル名」に新たに名前を入力します。「OK」を押します。既存のテーブルに新たに作成するときは、「∨」ボタンを押して、リストの中から選択します。

テーブル作成クエリ

最後にクエリ名を付けて保存します。

名前を付けて保存

ちなみに、テーブル作成クエリを実行すると、もともとそのテーブルにあったデータはいったんすべて削除され、新たなデータが指定したテーブルに作成されることになります。

テーブル作成クエリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL : http://gyoumuka.work/wp-trackback.php?p=1910

PAGE TOPへ戻る