このエントリーをはてなブックマークに追加

オプショングループの作成

こちらは、Accessで作成したフォームに、オプションボタンを設置して、それぞれの項目を選択できるようにしています。このように複数のオプションボタンを設置して、そのうちどれかひとつを、選択できるようにするには、オプションボタンを、オプショングループの中に入れておく必要があります。

オプションボタン

オプショングループとオプションボタンを設置するには、フォームをデザインビューで開けて、リボンの「フォームデザインツール」「デザイン」の中から、「オプショングループ」をクリックします。

フォームデザイン

そして、フォームの中で、もう一度クリックすると、オプショングループが表示され、「オプショングループ ウィザード」ボックスも開きます。

オプショングループ

「ラベル名」のところに、それぞれのオプションボタンの項目内容を1行に1項目ずつ入力していきます。「次へ」を押します。

オプショングループ

「オプショングループに既定のオプションを設定するかどうか」ですが、規定にすると、フォームを開けたときに、既定にしたオプションボタンが、オンの状態になります。規定を設定しなければ、最初はどのオプションもオンにはならない状態で、フォームが開きます。どちらか、都合のいいほうを選びます。「次へ」を押します。

オプショングループ

それぞれのオプションボタンには、「オプション値」という番号が付きます。ここでは、「1」~「4」がそれぞれのオプション値です。オプショングループのオプションボタンをクリックして、オンにすると、オプショングループの値(Value)に、そのオプションのオプション値が設定されます。「次へ」を押します。

オプショングループここで、オプショングループのコントロールを選択することができます。「オプションボタン」「チェックボックス」「トグルボタン」の3つの中から選択できます。オプショングループのスタイルも、どれかひとつを選択します。「次へ」を押します。

オプショングループ

オプショングループの標題を指定します。こちらは、任意の標題を指定します。「完了」を押します。

オプショングループ

フォームにオプショングループが設置されます。オプショングループの大きさや、オプションの位置などを使い易いように調整していきます。「フレーム1」というラベルは、とくに必要ない場合は削除しておきます。

オプショングループ

フォームビューで開きます。フォームの背景色を変更して、コマンドボタンをひとつ設置しています。

オプションボタン

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL : http://gyoumuka.work/wp-trackback.php?p=2633

PAGE TOPへ戻る